『論より証拠』 静岡ダイエットブログ

下半身痩せしていつものパンツはブカブカになり、友達からも痩せた?と言われた。

  • 投稿日:
  • by

フェイスブックを見てお申し込みのYさん(155㎝ 48才)の卒業メール

初回の体重が51.9㎏ 体脂肪率31.9% 体脂肪16.5㎏だったのが、
7回目の体重が49.6㎏ 体脂肪率29.4% 体脂肪14.5㎏になっている。

ナカメダイエットをやって一番の収穫は、自分の身体と向き合い大切にするということだったと思います。

体重を毎日チェックして一喜一憂することも、食べ物についても深く考えるようになったと思います。
空腹時の乗り切り方をこの2カ月でマスターしたのでこれからが楽しみです。
自分の理想体型を目指す勇気も湧きました。

あっという間の2カ月でしたが、楽しかったです。
ありがとうございました(^ ^)

来店時は
「痩せたいが、本当に痩せるか?」
「どんなルールがあるのか?知りたい。」

ということで、かなり不安だったYさん。

始めた当初は、朝ご飯を抜いてフラフラするのが怖くて抜けなかったり、下半身浴で、頭に血が上ってフラフラしてしまったりで、慣れるまでは疑心暗鬼が続いたようだ。

しかし、サイズ感が落ち、数値が減ってくると、前向きに変わってきたのか、朝ご飯も抜くようになった。その結果自分の体にいい変化を見つけられるようになった。

4回目の施術記録をみると

痩せることに夢中で、首・肩の痛みがなくなったことにも気づかなかった。よく眠れるようになった。朝ごはんを抜くようになったからか?鼻づまりがなくなった。フルーツを食べなくてもよくなった。フラフラもしなくなくり、下半身浴も汗をかくようになり、体質の変化を感じる。

とある。汗がかけるようになったのは、とても喜んでいた。

6回目には

いつものパンツはブカブカになり、友達からは三キロくらい痩せたんじゃないの?と言われた。

とあるように周りにも結果がみえてきたようだ。体重の減りがそのまま体脂肪の減りになっているから、周りも気づくだろう。

空腹時の乗り切り方をこの2カ月でマスターしたのでこれからが楽しみです。
自分の理想体型を目指す勇気も湧きました。

この年だからね・・・。と諦めモードだったのが、前向きになっているのが嬉しい。

「勇気」は試行錯誤の結果からの「自信」でもあるだろう。

あっという間の2カ月でしたが、楽しかったです。

と、楽しんでダイエットできて、更に維持生活も工夫するという話も聞いている。

ナカメ式ダイエットでサロンに通うのは二ヶ月だけれども、自分の体との付き合いは一生続く。

ナカメダイエットをやって一番の収穫は、自分の身体と向き合い大切にするということだったと思います。

Yさんはこの二ヶ月でここに気づいた。これも「やってみて、試してみた」結果だっただろう。

自分のスタイルを維持し、ベストに近づけたい!という女性の想いを大切にして、ガッツリサポートしていくダイエットサロンであり続けたい。

下半身ダイエットお申込み

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット