『論より証拠』 やぶちゃん納得ブログ

ナカメダイエットは糖質制限ダイエットですか?

  • 投稿日:
  • by

ナカメダイエットは糖質制限ダイエットですか?

という質問をいただいた。

そのままお答えするのであれば、糖質制限もしますが、一般的にいわれる「糖質制限ダイエット」ではありません。

糖質制限をして、めまいがでた。
糖質制限しても痩せなかった。
糖質制限ダイエットしたらリバウンドした。

と糖質制限については否定的な意見がある。

ナカメ式ダイエット本店のブログを引用すると

巷では糖質制限ダイエットが流行っているようだ。

確かに、糖質の摂り過ぎが太る原因だろう。

糖質はカロリー当たりの単価が安くて市中に出回っているから、無自覚にいると食べる機会が驚くほど多くなってしまう。

カロリーについても、現代の食生活では、これまた無自覚にいると摂り過ぎになる。

朝食を食べ、昼食を食べ、夕食を食べ、おまけに間食をしたり夜食を食べたりしていたら、太らない方がおかしい。

糖質の摂り過ぎ、カロリーの摂り過ぎが太る主な原因。

ということだから、ナカメダイエットもある面は糖質制限ダイエットであるし、カロリー制限ダイエットになっている。

身に付いた体脂肪の元をたどれば、ご飯類、麺類、パン類などの食べ過ぎた主食だろう。ならば、余っている体脂肪が落ちるまで主食を抜いたとしても、生きていくためのエネルギーには困らない。<主食なし>をナカメルールに入れている理由である。

夜食まで摂るのは論外だが、一日3食も食べるのは、太っている人には食べ過ぎになる。だから<朝食なし>もナカメルール。

<主食なし><朝食なし>はそれ以上太らないために必要なルールである。

その上で、痩せるためには、余っている体脂肪を燃やす必要がある。

そのために、運動せよ、と普通のダイエットは教える。

だが、ナカメダイエットは運動には否定的。たとえ一日のうちの3分間でも、新しい運動習慣を日常生活に持ち込むのは難しい。それに運動したからといって大して痩せない。

運動の代わりに、ナカメダイエットでは、日常生活の中で空腹時間を長くすることによって体脂肪燃焼を促す。食間の空腹時間を中断するのは間食だから<間食なし>もナカメルールである。

<主食なし><朝食なし><間食なし>をやるにあたって、辛く苦しい思いをしなくていいように支えるのが、食欲を抑制する<ダイエット整体>だ。満腹感は早くきて空腹感は軽くなる。食べ過ぎを防いで、空腹時間を楽しめる訳である。

痩せたら、ナカメダイエット中のような食生活は必要ない。それ以上痩せる必要はないのだから、太らないためのアバウトナカメルールで維持はできる。

とある。この説明を読んで、「本当?うそでしょ。」と思うか思わないかは、その人その人の経験と知識と希望と意志によってまちまちだろう。

多くの情報がテレビ・ラジオ・雑誌・ネットで流れている。

「糖質制限で問題を起こした」という方の説明を聞くと「確かに」と思う。

極端に走りすぎる傾向にあるし、「本を読みながら・・・」とか、「独学で・・・」とかいう場合が多い。

そんな「糖質制限ダイエット」でうまくいかなかった方たちもナカメ式では上手に綺麗に痩せている。

だから、ナカメは「論(説明)」ばかりは説かない。「論より証拠ブログ」なのはその所以だ。

そんな「証拠」の卒業メールはこちらから。

1年前の健診結果と比較して、体重17kgダウン。身長1cm強アップ。血液検査、血圧、脈拍等すべて異常なし。内診をして頂いた先生に"食事療法?完璧だね"と褒められました(^-^)v

私の体重でこのサイズってすごくないですか?私よりも10㎏細い人と、会社の制服のズボンサイズが一緒に!

おかげさまで体重もだいぶ減った上に、太ももやヒップが以前に比べ引き締まったことが自分でも実感でき、とてもうれしく思っています♪

これらの証拠があるならやってみたい。と思った方は試してみれば!!と思う。

「やってみて、試してみて」がナカメダイエットの大原則。

それで「合わない」と判断したらやめることができるために、返金制度も用意している。

静岡下半身ダイエット専門整体サロン
藤枝市青木3-14-1 ソフィアビル3F
店内の様子はwomoビューティーエキテンからもチェックできます。

下半身ダイエットお申込み

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット