『論より証拠』 静岡ダイエットブログ

怪しいな...と思いつつも今までダイエットをして一週間で体重が落ちたことは無かったし、脚が軽く感じたこともなかったので、ダイエットにお金をかけるのはこれが最後しよう!と誓って継続を決めました。

  • 投稿日:
  • by

◆ナカメダイエットにかける想い

下半身を気にせず洋服を着たいです。
夏はマキシ丈、冬は黒タイツで少しでも細く見えるようにと下半身を隠してきました。

ここ1年ぐらいで、お尻、太もも、ふくらはぎ、足首がより太くなりました。
元々骨盤がしっかりしているのでその回りに脂肪がぎっしりつき、下半身別人みたくなりました。
結婚もまだしてないので、体型は崩したくないです。
絶対細くなりたいです。

◆過去、一番嫌だった体験

白いパンツを履いてたら、知り合いに『白は膨張色だから足がより太く見える』と言われた。
飲み会で初めて会った人に足が太い、マウジーとかスライとかのお店で売ってるパンツなんか絶対履けないでしょ?言われた。「外人みたいなお尻してる!」「 太るってことはだらしない生活してる証拠。」「ゾウの足」 色々言われました。

ということでお申込みのSさん(156.8㎝ 28歳)の卒業メール

初回の体重が53.3㎏ 体脂肪率29.5% 脚の皮下脂肪率36.8%だったのが、

8回目の卒業時に
体重50.0㎏ 体脂肪率26.9% 脚の皮下脂肪率33.8%となり、

10回目(卒業後2回目のメンテナンス)の時には
体重48.9㎏ 体脂肪率24.6% 脚の皮下脂肪率31.6%となっている。

ナカメダイエット無事年内卒業ができましたー!
2ヶ月間ありがとうございました。

私は今まで話題になったダイエットはほとんど挑戦してきたし、ジムにも通ったりして散々お金をかけてきてました。
全ては自分のコンプレックスを少しでも解消する為!
それなのに、ビクッともしないウエストや下半身に諦めかけてた時何気なくパソコンで検索していて、ナカメの事を知りました。
ナカメのHPを見た時は、卒業メールなんてどうせスタッフが書いてるんだろなぁ...嘘くさい...なんて思ってましたが、返金制度があると書いてあり、ダメで元々!返金してもらえるなら後悔することはないだろうし、めんどくさい感じならバックれてでも辞めればいい!と思い申し込みを決めました。

初のナカメサロンの感想は、正直よくわからなくて、疑問と不安しかありませんでした。
スタッフの増田さんがナカメダイエットについて、ナカメルールについて説明してくれたけど、頭の中???でいっぱい。
何で朝ご飯を抜くの?
お肉は好きだけど、300gも食べて大丈夫なの?
本当に運動しなくていいの?
今やダイエットといえば、3食きちんと摂る!適度な運動!とかTVとかでも言ってるし、前に通っていたジムでも言われたのに、ナカメは真逆。
だから疑問と不安しか残らなかったんだと思います。

色々理解できない点はあったけど、返金可能な2回目まではと思い、とりあえずやってみましたが、やっぱり実践してみると理解出来てない分、これでいいのか?大丈夫なのか?他の人達はどういう風にしているのか?正解がわからない...という不安で増田さんにするメールは疑問文ばっかり。
そんな私に増田さんは疑問一つ一つ丁寧にちゃんと答えてくれて、今思えば私のナカメ成功の秘訣は増田さんとの会話だったなと思います。

最初の一週間は体重も2kg近く落ち、脚がだいぶ軽くなりました。
でも疑問や不安がまだ消えてなかったので、これがナカメ効果だとは思えなくて、継続か返金して辞めるか迷っていました。
それに迷う要素がもう一つあって、初回の時も2回目の時もそうだったんですけど...
私がナカメに行くと先に施術を受けてるお客さんと増田さんとの会話が聞こえてきて、
『本当細くなったよねー』
『このパンツも買ったばっかりなのにこんなブカブカになっちゃったよ』
『まだまだ細くなると思うから、パンツはしばらく買わない方がいいよ!また緩くなっちゃったら、もったいないからねー』
この会話を聞いていたら、私が迷ってることを増田さんが見抜いてナカメの効果を信じ込ませる為に【さくら】を雇ったんじゃないか...
私洗脳させられそうになってる?と思っていたからです。
この話は後から増田さんに話したら大爆笑されましたけどね(笑)

怪しいな...と思いつつも今までダイエットをして一週間で体重が落ちたことは無かったし、脚が軽く感じたこともなかったので、ダイエットにお金をかけるのはこれが最後しよう!と誓って継続を決めました。

継続を決めてからは本当に2ヶ月が早かったです。
お金をドブに捨てるようなしたくない!と思い、糖質BOOKを買って、どんな物にどれだけの糖質があるかを調べたり、自分の中で疑問に思っていたナカメルールについて調べたりもしました。
自分で調べることでナカメルールの意味がわかり、増田さんの言っていたことも理解することができるようになり、食事も自然と自分の中でプラスマイナスを計算できるようになりました。
私は初回から施術後自分の写真を撮っていたので、日に日に変わっていく体型を見るのが楽しくて、パンツの試着にも何度か行き、入らなかったサイズが徐々に入るようになり、痩せたら痩せたでもう少し!もう少し!と欲が出るようにもなっていきました。

こんな風に書くと順調に卒業できたんだなと思われるかもしれませんが、全然そんなことはなかったです。

炭水化物を抜き始めた頃は、食べ物のCMなどがやたら目につくようになって無性に焼きおにぎりが食べたくなったり、卒業直前7回目の計測では数値がドーーンと驚くほど増えてしまったりと...。
その度に増田さんにアドバイスを貰い、我慢するより食べたくなったら思いっきり食べて、数値が上がったら一週間の生活や食事を振り返り原因を見つける。
思いっきり食べてみるって結構勇気がいりますよね。
今までの頑張ってきたことがチャラになっちゃうんじゃないかって心配になるし...
でも我慢やストレスを溜めるよりは1日ぐらいオフ日を作ってみると気持ちに余裕ができて、無理せず自然にナカメが続けられるようになりました。
増田さんがよく言っていた、頑張らなくていいよってこういう事なんだなと思います。

卒業時は目標としていた数値には届きませんでしたが、パンツ2サイズダウンは達成!
見た目も全然違う!
自分の裸を見るのが大好きになりました。
みんなに見せたいぐらいです(笑)

ちなみに今メンテナンス2回目ですが、数値、体重ともにバッチリ落ち続けていて気付けば目標達成してました。
初回に撮った自分の写真と見比べては増田さんとワーキャー言って、『さくら』と疑われそうな会話をしています(*^^*)

それと変わったのは体型だけじゃなく、昔から悩んでいた偏頭痛も今は全くと言っていいほど無くなり、薬なんて3ヶ月以上飲んでません。
ナカメ始める前は一週間で1箱飲んじゃうぐらいだったのに...。
本当ナカメには感謝、感謝です♫
次は新たな目標を立てたのでその目標に向かって、これからも末長くよろしくお願いします!!!

最初の疑う気持を正直に表現してくれているところが嬉しい。

ナカメのHPを見た時は、卒業メールなんてどうせスタッフが書いてるんだろなぁ...嘘くさい...なんて思ってました。

確かに卒業メールを読み込めは゛読み込むほど、「嘘くさい」と思っても不思議はない。そういうお客様も多く、実際私自身もそうだった。

しかし、ルールを守った結果、

最初の一週間は体重も2kg近く落ち、脚がだいぶ軽くなりました。

となったので、

怪しいな...と思いつつも今までダイエットをして一週間で体重が落ちたことは無かったし、脚が軽く感じたこともなかったので、ダイエットにお金をかけるのはこれが最後しよう!と誓って継続を決めました。

となっている。それでも、今までのダイエットの常識と全く違うナカメダイエットのシステムに戸惑い、何度もスタッフ増田にメールで質問している。

途中、

日に日に変わっていく体型を見るのが楽しくて、パンツの試着にも何度か行き、入らなかったサイズが徐々に入るようになり、痩せたら痩せたでもう少し!もう少し!と欲が出るようにもなっていきました。

とダイエット生活を楽しみながら、

パンツ2サイズダウンは達成!見た目も全然違う!

となり、さらに、卒業後も数値は下がり続け、

それと変わったのは体型だけじゃなく、昔から悩んでいた偏頭痛も今は全くと言っていいほど無くなり、薬なんて3ヶ月以上飲んでません。
ナカメ始める前は一週間で1箱飲んじゃうぐらいだったのに...。

というオマケまでついている。

それもこれも、疑いながらも「試して、やってみた」Sさんの実践の結果でしかない。

「から揚げを食べていいなんていうダイエット聞いたことがない」と先日他のお客様と話して、笑われた。

確かに巷のダイエツトにはないダイエットルールなので、戸惑うことも多い。でも、そんな不安もスタッフは一手に引き受ける。

今思えば私のナカメ成功の秘訣は増田さんとの会話だったなと思います。

とSさんも書いているように、このメールのやりとりは、スタッフ全員がナカメダイエット卒業生だからこそのシステム。

もちろん、ナカメダイエットを申し込みたいけど、「ここ」が不安ということがあったら、メールshizuokadiet@gmail.comに問い合わせしてほしい。
それで不安は消えないかもしれないけど、落ち着くことはできるかもしれないから。

 

下半身ダイエットお申込み

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット