『論より証拠』 やぶちゃん納得ブログ

我慢しないけど痩せていくことができました

  • 投稿日:
  • by

158㎝ 28歳 Mさん
初回の体重 48.1㎏ 体脂肪率23.0% 体脂肪11㎏ が
卒業時9回目の体重 46.1㎏ 体脂肪率19.8% 体脂肪9.1㎏ となっている。

増田さま

こんにちは!Mです。
先日は施術ありがとうございました。
無事に卒業ができて一安心です。

卒業メールということで
2ヶ月のナカメ生活の中で
強く印象に残っていることを下記にまとめました。

◆ナカメ生活を始める前に思ったこと
 ・朝食抜き、間食抜き、主食抜きなんて辛いのでは
 ・本当に痩せることができるのだろうか・・・

◆ナカメ生活を始めてから思ったこと
 ・空腹の時間が辛すぎる
 ・主食抜きは意外と平気
 ・下半身浴でむくみが解消された気がする

◆ナカメ生活で一番守れたこと
 ・肉メインの夕食
 ・下半身浴
 ・睡眠

◆ナカメ生活で守ることが難しかったこと
 ・間食抜き

◆ ナカメ生活でもやもや悩んだこと
 ・超絶便秘
 ・肉料理のレパートリー
 ・生理の遅れ

◆ナカメ生活で嬉しかったこと
 ・意外とたくさん食べてもいい
 ・スタッフの増田さんが私の悩みに対して
  親身になってアドバイスしてくれたこと
 ・諦めていた太ももや腰回りが痩せたこと

◆もう少し頑張れたかもと思うこと
 全体的にすべての約束を守れた日というのが少なかったです。(反省)もっと守れていたら、もっと痩せていたかも。


以下に、私がこの生活を続けられた理由と思われることを。

【夜はガッツリ!本当にガッツリ食べてよい】
私の中で、「ダイエット=食べない」という認識がありました。
実際にナカメ生活では朝食抜き・間 食抜き・主食抜きの約束が
ありました。生活を始めたばかりのときは食事全体の量が減ってしまい
空腹がとーっても辛かったです。夜はもっと食べていいよとアドバイスを受け
お肉をもっと食べるようにすると不思議なことに体重が減りました。
たくさん食べているのに体重が減るという不思議な感覚は今でも覚えています。

【効果を強く感じることができた】
ちゃんと約束を守れた日の翌日はしっかり体重に現れていることで
喜びを感じ、この生活を続けるモチベーションを保つことができました。
一度、増田さんに「下半身浴を2~3日やめてごらん」と言われました。
スタッフの人がやめてごらんて言うなんてという感じでしたが(笑)
そうしてみると朝の脚のだ るさやむくみが気になるようになり...
下半身浴の大事さを体をもって知れるよい機会となりました。

【我慢はしなくていい】
私が生活を始めたのは8月からだったので
とっても暑い日にアイスが食べれなかったことがとても辛かったです。
そのことを増田さんに話すと、「今日は好きなだけ食べていいよ」と
言われました。ただし、飽きるまで食べるようにということで
早速、ひと夏分といえるくらいのアイスを1日で食べ、十分満足しました。
嬉しかったことは体重に響かなかったことです。
それからは、うっかりパンを食べた日は米・麺・パスタなど主食を好きなだけ
食べる日にして翌日から生活に戻るというメリハリを覚え、
我慢しないけど痩せていくことができました。

最終的には下記のような結果になりました。
◆体重-2キロ
◆体脂肪率-3.2%、-1.9キロ ←ここがポイント
◆ジーンズのサイズは1サイズ、種類によっては2サイズダウン
◆お尻が小さくなったせいか、下着がふわふわ・・ゆるくなった
◆堂々と脚が出せるようになった
◆周りの人に痩せたねと言われる
◆中性脂肪が去年の半分くらいに減った!

体重-2キロという数値は少ないように感じますが見た目や触った感じは数値以上に痩せたように思います。
脚・お尻の脂肪が落ちたからなのだと思います。
そしてナカメ生活での一番大きな収穫は
体調のリズムを含め自分の体のことを把握できるようになったことです。
・なにを食べたら太ってしまうのか
・ なにを食べたら太らないのか
・痩せやすい時期
などなど、今後の体型維持にも役立つことを覚えながら痩せることができました。

何度とくじ けそうになったのを
増田さまに励ましてもらい、
こうしてよい結果を出すことができました。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

このような結果を出したMさんも申込み前、下半身太りに悩んでいました。
やるかやらないか?いつやるか?迷って決断した申込みメールでは次のように書いている。

●ナカメダイエットにかける思い

自信を持っていろんな服を着こなしたい、ということが一番の理由です。
デニムも、ウエストに合わせるとお尻と腿がキツキツ。お尻に合わせるとウエストがユルユル。。
大きなお尻と太ーい腿を隠そうとダボッとしたパンツや服ばかり選んでいます。
体のラインが出る服を着ても堂々としていられる身体になりたいと心の底から思っています。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

自信を持っていろんな服を着こなしたい、ということが一番の理由です。
デニムも、ウエストに合わせるとお尻と腿がキツキツ。お尻に合わせるとウエストがユルユル。。
大きなお尻と太ーい腿を隠そうとダボッとしたパンツや服ばかり選んでいます。
体のラインが出る服を着ても堂々としていられる身体になりたいと心の底から思っています。

■ナカメ式下半身ダイエット静岡店に決めた一番の理由

 昨年から整体院B-fitで薮崎恵子さんに施術していただいていました。そこで下半身ダイエットを知りました。
はじめは肩こりを治したくて通院していましたが全身のバランスを整えてもらっているうちに気にしていたお尻のたるみがなくなってきたことに気づきました。とっても感動したことを覚えています。
まだ痩せる可能性があるかもしれない!そう思い、もっと集中的にやってみようと決意したことが決めた理由です。

お申込みのメールにあるように、始めは整体の患者さんだったMさん。

痛みがとれ、バランスが整っていくうちに骨盤はしまり、お尻は小さくなっていった。でも、整体だけでは限界がある。
ナカメダイエット整体の効果を知っている私としては勧めたいのは山々だったが、こればっかりは本人がやる気になって決めてもらえないと始められない。

卒業した日にMさんと二ヶ月ぶりにお会いしてびっくりした。
本当にお尻から太もものラインが違う!

ご本人も「ポイント」とおっしゃるように、特筆すべきは、体重の減少分=体脂肪の減少分のところだ。
普通は痩せると顔がやせ、やつれたように見える。

でもMさんは、減ったのはほぼ体脂肪なので、やつれたようには見えない。が、サイズは落ちている。

体重-2キロという数値は少ないように感じますが見た目や触った感じは数値以上に痩せたように思います。
脚・お尻の脂肪が落ちたからなのだと思います。

とMさん自身も書いている。

整体院にきてもらっていたからこそ、その違いはこの目でよくわかった。

卒業をスタッフ増田と三人で喜べて嬉しかった。

「我慢すれば、その分喜びも大きい」
と一般的には言われるが、

我慢しなかったけど、喜びも大きかったMさんのナカメダイエットだったようである。

下半身ダイエットお申込み

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット