『論より証拠』 やぶちゃん納得ブログ

カロリー計算と毎日の運動もしなくていい

  • 投稿日:
  • by

・カロリー計算と毎日の運動という、ダイエットの2大面倒行為をしなくてイイ

・夕食のお肉はたくさん食べてイイ

このシンプルなルールが食いしん坊で面倒くさがりな私には合っていました。

夕食のお肉を大量に食べていたので、甘い物や主食がなくても空腹感も寂しい思いもなかったですし、我慢からくるイライラもありませんでした。

これは中目黒店のお客様Aさんの卒業メールからの抜粋です。

ダイエットというと、まず気になるのが「カロリー」
今は、どんな食品にも「カロリー」が記載してある。
ファミレスのメニューにも書いてある。

「カロリーメイト」という名前の商品もあります。
スタッフの増田は以前「カロリーメイト」なら太らないと思って食事代わりにしていたそうだが、「全然やせませんでしたよ」とのこと。

この食品はカロリーがどのくらいという「カロリー表」が載っている本もある。
若かりし頃私も買ったことがある。

でも、全ての食事のカロリーを計算するというのは、一般の人には大変です。
たとえ、「痩せたい」という想いがあっても、なかなか続くものではありません。

ナカメダイエットは「カロリー計算」はしません。
だから、サラダのドレッシングやトッピングにも「あれはダメ、これはダメ」という決まりがありません。

Aさんのいうように、毎日の運動も決められていません。
最初は半信半疑だったAさんも、次のような感想になっています。(全文はこちら
?

それにしても、痩せるってこんなにうれしいことなんですねー。昨年着ていた服のサイズが合わなくて、びっくり&ニヤニヤしてます!!!

今の私は女子力がいきなり高まってしまったみたいで、卒業してすぐにファッション雑誌を3冊も買ってしまいました。

「どうせ入らないから」とあきらめていた試着も今はとても楽しいです。

ナカメダイエットが合う、合わないもあるかもしれませんが、結果がでてきたお客様は異口同音
「なんでこのルールを守れないんだろう?」と考えるのではなく、
「ルールを守るとしたら、どの状況をどのように変えたらいいんだろう?」
という工夫をしていきます。

具体的には
「なんで夜中にポテチ一袋たべちゃうんだろう・・・。私って意志が弱いわ。」
と嘆き、反省するのではなく、

「夜中にポテチを食べないためには、買い置きをしないことにしよう」
と状況を作るように工夫しているというようなことです。

買い置きがあれば、「食べない」=「我慢する」になりますが、
買い置きがなければ「食べない」=「我慢もなにもない、食べられない(不可能)」
と意味あいが違ってきます。

状況がスイッチになっているのだから、スイッチである状況を変える。スイッチが入らなければ問題行動は起こらない。アタマで考えれば、スイッチが入らない状況は作れる。意識は考えるために、ここで使う。

ボスの理論から言うとこうなるのです。

ナカメ式下半身ダイエット専門整体サロン静岡店 公式サイト
http://diet-seitai.k-will.co.jp/

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン 公式サイト
http://www.diet-seitai.com/

?054-639-7039 電話は問い合わせのみお受けします。

施術中などで電話に出られない場合もありますので、shizuokadiet@gmail.com メールをくださればありがたいです。

初診予約はこちらからお願いします

womoビューティーからお店の情報をチェックhttp://shizuoka.womo.jp/beauty/shop/index/ID/152

下半身ダイエットお申込み

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット