『論より証拠』 やぶちゃん納得ブログ

食べることが大好きだから、食事制限があるダイエットはできない

  • 投稿日:
  • by

グルメでなくても、食べることは女性にとって、特別な意味があります。

「食べられない」と思うだけで゜、気持ちが沈んでくる・・・という人は多いのではないでしょうか?

中目黒のサロンにも同じ思いをもちながらもダイエットを成功させた方の卒業メールがありました。

卒業メールを送付致します。
私と同じく食べることが大好きな友人が久しぶりに会ったらスリムになっていたので、尋ねたところ中目黒ダイエット整体に1ヶ月通って5キロ落とせたと聞きました。

それまで何を試しても痩せない私が、すがるようにサロンのサイトを聞いて予約をしたのがきっかけでした。

初回施術時は5/29 62.8キロありました。その後、6回の施術後は57キロで5キロ減、卒業の12回目の施術の53キロと約10キロ減の成功でした!

今回のダイエットは食べることが大好きな私でも取り組みやすい点が成功の鍵だと思ってます。 ? 健康面においても、きちんと毎日の自分の変化を知ることの大切さを教えていただきました。 本当にお世話になりました!!

ダイエットと食事の問題は切っても切れない関係があります。

何を食べても、いつ食べても、どれだけ食べても痩せる!!
そんなダイエットは存在しません。

ナカメダイエットにはナカメルールがあります。
それを忠実に守れれば短期間で痩せられるというルールです。

何かの事情で守れないメールがあっても、必ずなにかしら変化はでます。

これは、やってみた、体験したみた方なら「そう、そう」とうなづけることです。

ボスもこのように続けています。

いろいろあるダイエットとナカメダイエットとの違いは、普通のダイエットには付きものの我慢と努力をどう捉えるかというところだろう。

ナカメダイエットで我慢と努力はご法度。 食べ物への我慢も運動への努力もいけないものだと捉えている。

そんなナカメダイエットだから、我慢感や努力感が生じたら、ナカメルールから外れている。 体験しないと分からないことであるが、ナカメルールを原則として厳密に守った方が、楽に楽しくダイエットできる

ダイエットのサロンやエステサロンで、うまくいかない、やせないのは「あなたのせい」と責められたというお客様の話をよく聞きます。

これは「ダイエットには我慢と努力が必要」という前提がお店側にも、お客様側にもあるからです。

しかし、

ナカメダイエットで我慢と努力はご法度
食べ物への我慢も運動への努力もいけないものだと捉えている。

とボスは明言している。

我慢と努力をしなくてもいい
のではなく、

我慢と努力はいけないものだ
とまで公言している。

ナカメダイエットの「食事ルール」も、「食事制限」と捉えるか、
ダイエット成功のための「シナリオ」と捉えるかで
ダイエット生活も結果も変わってくる。

その「シナリオ」で、ダイエット成功ストーリーを演じてみたいと思ったら、こちらから

ナカメ式下半身ダイエット専門整体サロン静岡店 公式サイト
http://diet-seitai.k-will.co.jp/

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン 公式サイト
http://www.diet-seitai.com/

?054-639-7039 電話は問い合わせのみお受けします。

施術中などで電話に出られない場合もありますので、shizuokadiet@gmail.com メールをくださればありがたいです。

初診予約はこちらからお願いします

womoビューティーからお店の情報をチェックhttp://shizuoka.womo.jp/beauty/shop/index/ID/152

下半身ダイエットお申込み

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット