『論より証拠』 やぶちゃん納得ブログ

ダイエットは一人で頑張るもの?

  • 投稿日:
  • by

ダイエットしていると、いろいろ不安や悩みで頭がいっぱいになってきます。
「本当にこれでやせるのかな?」
「このやり方であってるのか?」
「やっぱり、遺伝的に痩せない体質なんじゃないかな?」

いろんな独り言が頭をよぎります。

ナカメダイエットを始めたばかりの頃は特にそういう傾向が強いです。

「健康的な生活」の代名詞のような、「朝ごはん」を食べないという事はショッキングな方も多いようです。

それを実施しようとすると、家族の抵抗にあったりもします。
中目黒店のお客様のMさんの卒業メールにもこのような内容があります。

主人は生来太らない体質で(173センチで56kgなのです)、なのに夜中にアイスやあんこもちを平気で食べます。だから、ダイエットに否定的で、食べろ食べろばかり。しかも、ヘンな健康志向で、運動させようとしたり、果物や野菜のフレッシュジュースを強要したり、朝食抜きの私に牛乳を飲ませようとしたり。

それでも中目黒のルールを守ろうとした私に「奥さんが変な新興宗教に入ったときの気持ちってこんな気持ちかな。」と言ったり。頂いた教則本で一番大事なのは、ダイエットだということは人には言わないこと!だと思います。本当に。

自分でも「朝ごはんを抜くなんて・・・」と頭の片隅で思っている場合、人から言われると余計に不安になってきます。

ナカメダイエット自体、「やってみて、試してみて」が原則なので、理論で説明しようとしても説得力に欠けるかもしれない。男性はアタマで理解する傾向があるので、ちゃんと説明できないものはMさんのご主人のように

新興宗教に入った

と思ってしまうのも仕方ないかもしれません。

ですから、「ナカメダイエットの手引き」には
ダイエットだということは人には言わないこと
をおススメしているのです。

でも、一人で頑張るわけではなく、何でも担当スタッフに聞いてもらえばいいのです。
これも、ナカメダイエットの大きな特徴です。

お客さんのお話を聞くと、
今までいってたサロンでは、「そんなものを食べるあなたが悪いんです。」
とか
そんなものを食べていたら、痩せるわけありませんよね。」
と言い放たれた経験をした方は一人や二人ではありません。

残念ながら、そのようなスタッフはナカメサロンにはおりませんので、施術中やメールでどんどん質問してくださいね。
ナカメ式下半身ダイエット専門整体サロン静岡店 公式サイト
http://diet-seitai.k-will.co.jp/

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン 公式サイト
http://www.diet-seitai.com/

?054-639-7039 電話は問い合わせのみお受けします。

施術中などで電話に出られない場合もありますので、shizuokadiet@gmail.com メールをくださればありがたいです。

初診予約はこちらからお願いします

womoビューティーからお店の情報をチェックhttp://shizuoka.womo.jp/beauty/shop/index/ID/152

下半身ダイエットお申込み

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット