『論より証拠』 静岡ダイエットブログ

めんどうなのが嫌、きちんと記録をつけたりすることが苦手、すぐに飽きちゃう

  • 投稿日:
  • by

レコーディングダイエットという、ダイエットがテレビの番組で取り上げられて、流行ったことがありましたね。毎日食べたもの、体重を記録する...だけで、知らない間にやせていく。というものだったと思います。

それだけでやせるなら...と、友達でも実際にやっている子がいましたが、その後どうなったかは定かではありません。

毎日記録をつけるのは面倒!! 嫌いだから絶対できない。と思う方も多いと思います。
ナカメサロン神戸店にも、「めんどうなのが嫌、きちんと記録をつけたりすることが苦手」と初回に話していたMさんがみえました。

そんなMさんも8回で、72キロ→62キロ 15号から13号になって卒業されました。Mさんの卒業メールをご紹介します。

?先生お世話になりました。

ダイエットはほぼ成功に近い卒業となりました!!

無理もなく、ストレスもなく、食事もそれなりに楽しめながら私にはこのダイエットはあってたと実感してます。

今日は見る事もない綺麗な桜を見ながら帰りました。本当にありがとうございました。

これからの季節コートを脱ぎ今まで着れなかった服も着る事が出来ると思うとワクワクします。

何より血圧も高いと注意された数値も正常になれたのも感謝です

これからの自分なりのペースで楽しめながらやってみますね

始めた当初は

体重計に乗るのも面倒くさいな~。。。忘れちゃいそうだな~。。。
チェック表に記録するのも忘れそうだな~

と言っていたそうです。(全文はこちら

これも「あり」です。

というか、ナカメはその「面倒くさい」が当たり前、「人ってそういうモノ」という前提から始まります。そりゃ、今までやらなかったことを新たに始める時は面倒なものです。

「めんどうだな~」と「アタマ」があっても、「やってみようかな~」という「ココロ」があることで、何をするかという「カラダ」の行動を組み立てていきます。

「面倒くさい」と思う気持ちを「なくそう」「面倒くさいと思わないようにしよう」と思ってもできません。そこを「〇〇すべき」という規則で縛ると、やりたくなくなります。

チェック表をつけるのが面倒 → やらない → 自己嫌悪 → 続かない → やせない
ではなく

自分はいつチェック表をつけているか?まとめてつけているか?過去の行動を振り返ります。

チェック表をまとめてつけるのが面倒 → 手帳にはさんで持ち歩く → 時間が空いた時に書く

また、こんなこともできます。

チェック表を忘れた → 他のものに書いておく → 後で転記する

先日、スタッフ小原が帰りにOさんにチェック表を渡し忘れました。そのOさんからは

あ~っ 私もうっかりしていましたf^_^;
何か違う紙につけておきますね。
連絡ありがとうございました!

というメールを頂きました。

現実(起こったこと) → 行動(何をするか) の繰り返しが 「やせた」という結果になるだけなんですね。こういう習慣がついているOさんは一ヶ月経過したところですが、順調に結果は出ています(7キロ減)。

「やってみて、試してみて」

というナカメの原則。多くの人がこの流れで成功してきていて、「結果」として

無理もなく、ストレスもなく、食事もそれなりに楽しめながら私にはこのダイエットはあってたと実感してます。

という卒業メールになるんでしょうね。

ナカメ式下半身ダイエット専門整体サロン静岡店 公式サイト
http://diet-seitai.k-will.co.jp/

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン 公式サイト
http://www.diet-seitai.com/

?054-639-7039 電話は問い合わせのみお受けします。
初診予約はこちらからお願いします

womoビューティーからお店の情報をチェック
http://shizuoka.womo.jp/beauty/shop/index/ID/152

下半身ダイエットお申込み

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット