『論より証拠』 静岡ダイエットブログ

ベルトの穴がなくなってしまった・・・

  • 投稿日:
  • by

「ベルトの穴がなくなったので、新しいのを開けたんです。」
今日施術にいらしたKさんが話してくれました。

それまでは、「やせましたね~」と言っても、「そうかな?」と自分では、はっきりわからなかったようですが、ジーパンを履く時に使っていたベルトを使おうと思ったら、全部の穴を通り越して穴がないところまできてしまった...とのこと。

そこで、やっと自分が下半身痩せしたことを確認できたようです。
ナカメサロンにも同じような体験をされたOさんのブログ記事を紹介します。
今回はボスこと松田先生との会話バージョンです。

「ベルトの穴がなくなった」とジーンズ姿を見せてくれたKさんが、「セルライトも消えたのですよ」と。

お尻の下のセルライトはゴリゴリだったらしいのだ。それが消えたと言われる。

エステに通っている時は、1本1万2千円のクリームを買わされて、塗っていたそうだ。それも、上からラップを巻いて、冬はコタツに入って温めて。

「毎日やれ、と言われて、やっていて、それでもなくならなかったのに」

塗るべき面積が多かったので、すぐにクリームはなくなってしまっていた、そうだ。

「そりゃ、クリームを売るのが目的やで」

半身浴にも40分浸かって、その間に水を2L飲むように言われて、飲んでいたそうだ。そのあとで、マッサージまで。

「そんなに水は飲めない」と言われる。

うちのダイエット半身浴は長くても15分くらい。

「だから家族に迷惑がかからない」

汗が出やすくなってきたら、10分もかからない。

水も、やっているときは飲まない。

ダイエット半身浴は、サイズダウン整体との相乗効果で、とにかく下半身だけを狙って血液循環を良くするのが目的なのだ。

下半身の血液循環が良くなって、脂肪が燃えて脂肪細胞が小さくなれば、その周りに取り付いていたセルライトは、取り付くものがなくなって、いつの間にか消えていく。

だから「何もしないのにセルライトが消えた」と言われるのだ。

「右が太かったので少し残っているけど、左はほとんど消えた。不思議?」

うちのサロンでは、クリームを売るわけでもなく、サプリメントを売るわけでもなく、機械や道具を売るわけでもない。

ナカメ式下半身ダイエットでは、試着に行くことをお勧めします。
それまでのジーンズがゆるくなった!!のも嬉しいですが、お店でどのサイズのジーンズが入るかどうかを体感することで、さらに嬉しさは倍増するからです。

そして、卒業するまで、新しいジーンズは買うのはやめておこう。と、皆思うみたいです。

ナカメサロン静岡店HPオープンしました。 http://diet-seitai.k-will.co.jp/
?054-639-7039 電話は問い合わせのみお受けします。
初診予約はこちらからお願いします⇒? https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=143427

ブログのサーバーの関係か、コメントが文字化けしてしまって解読不能になってしまいます。 コメントはshizuokadiet@gmail.com にメールでお願いします<(_ _)>。(店長 : 薮崎)

下半身ダイエットお申込み

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット